2018年2月27日 | カテゴリ:ブログ
野球とかいうやばいくらい酒のつまみになるスポーツ

野球というスポーツは、他にないくらい酒をうまくする。

1. 同じチームのファンで集まると酒がうまい

マニアックな話題から、印象的なシーンまで、毎年様々あって会話が弾む。会話が弾むと酒がうまい。

2. 野球場のビールがうまい

スケールが大きい場所でのむビールはうまい。どこ売り子さんがきゃわいいとかかわいくないとか。どでかいホームランなんかも良い。

3. 昨日の試合はどうのこうの、何日連続でどうのこうの

毎日のようにやるから、連続記録なんかが熱を失わず、会話が弾む。3試合くらい連続で同じ相手とやるというのもまた良いところ。反省会が酒をうまくする。

色々ありすぎるのでスピードをあげる!
4. いろんな個性を持った選手たち

長距離バッター、アベレージヒッター、流し打ち職人、ブンブン振り回す選手。足を活かす選手や、しびれる守備の選手。投手も速球がエグい選手から、多彩な変化球をもつ選手。特徴的な一本の強力な決め球。あげたらきりがない。

5. 様々な名言

無限にある。見てくれ。ノムさんが特に好きだ。きっとあなたの心も震える。

参考 => https://matome.naver.jp/odai/2140706513623170401 

6. 人生や仕事のメタファーになりまくる

“野球で例えるなら”という説明は、毎日、どこの会社でもされているだろう。それどころか家庭でも。酒の席ともなればしょっちゅうだ。

7. 歴史と記録

歴史あり、そして記録がある。タイムや得点だけでない様々な記録がある。毎年みんな記録に挑む。昔の選手の話題で盛り上がるのも酒がうまい。

8. ルールよくわからなくても盛り上がれるっちゃ盛り上がれる

球場で観戦するとき、ぶっちゃけ遠すぎてよくわからないし、ルールがよくわかってなくても、わーって盛り上がることは可能。

9. せわしくない

1球投げるごとに止まるし、3つアウトになると入れ替わるので、お酒を飲んだりしながらゆっくり見られる。

10. 国際戦での強さ、ドラマ

WBCの盛り上がり、ドラマ感は格別のものだ。普段は敵である選手を応援したりする。イチローや松坂といった選手の活躍もまた嬉しい。WBCで2大会連続のMVPを獲得した唯一無二の平成の怪物には今年、頑張って欲しいと心から思っている。

開幕が待ち遠しい・・・

本当に松坂に期待をしていて、応援している。他球団だけど。。。

そして、今年のスワローズは対外試合で5戦無敗。青木の復帰・バレンティン絶好調・山田も好調・新外国人先発投手も好成績とポジ要素満載。。

スワローズが日本一になったら開けようと思っているワインがヴィンテージになる前にどうにか頑張って欲しいぜ・・・


お得情報>>プロパンガスの料金比較で安くなるかも!