2018年9月4日 | カテゴリ:ブログ
シャンデフレーズのデビュー戦で新潟競馬場へ行ってきた

こんな人に・・・
競馬に興味があるとか、競馬が好きな人

馬主になるのはハードルが高い

ガチでマジの馬主になるのは実は結構ハードルが高い。
今、これを読んでいる人の中にはいないんじゃなかろうかと思っているくらいな感じ。

JRAが定める条件がかなりきついのだ
参考 => http://www.jra.go.jp/owner/howto/requirement/

ざっくり言うと、資産7500万円、年収1700万円を割り込む日が訪れなそうな人

これはきついので、、、
みんなで1頭を保有するクラウドファンディングのような“一口馬主”という制度がある。

シャンデフレーズ

そんな制度を利用して、シャンデフレーズが僕の初めての馬。
僕の初めての馬がついに9/1にデビューするということで、新潟競馬場へ≡3
新潟競馬場

曇天・・・ww

生シャンデフレーズ@パドック
シャンデフレーズ・藤田菜七子パドック

生シャンデフレーズ@本馬場入場
シャンデフレーズ・藤田菜七子本馬場

小柄でかわいい馬体に似合うオレンジのバンテージ。ジョッキーは藤田菜七子騎手で、アイドル路線を進んでますね。

しかしながら、新潟競馬場はとにかく色々距離が近くて楽しい!!

記念馬券
シャンデフレーズがんばれ馬券

レースは頑張りました

藤田菜七子騎手にはとても上手に乗っていただいて感謝。
シャンデフレーズ・藤田菜七子直線

新潟芝1400mの2歳新馬の勝ちタイム平均(1.23.5)よりも早いタイムで3着に。

これは次戦以降、とてもとても期待が持てます。

10/13の新潟5R、牝馬限定の2歳未勝利戦(芝1400m)なんかは良さそう。

新潟競馬場、名物のど迫力の直線レース!!

新潟競馬名物の直線1000mはど迫力!

当日メインが準オープンだったこともあって、人もまばらでベスポジを容易に確保。
すぐ目の前の外ラチ沿いをスプリンターが駆け抜けていく様はまさにど迫力で。
ボナテア直線1000m

新潟競馬場はたまらない!!

東京からは車がおすすめ

東京からは2~3人で、車がおすすめ。
5時間近くかかるから日帰りは難しいけれど、運転手交代できれば楽チン。

燃費 9.0km/l(ハイオク車)で、高速代とガソリン代で3人で往復2.7万円。

新幹線だと往復6万円なので、1人あたり1万円は余計に馬券が買える!!!

競馬場で魚沼産コシヒカリのおむすびをパクリ。
めっちゃくちゃウマイ!

おむすび
おむすびは越後川口サービスエリアで購入したもの


お得情報>>プロパンガスの料金比較で安くなるかも!